テンペ手作り専門店 | OneFace OneFaceは「お家でテンペ作り」を応援するショップです。日本一の作りやすさと、お手頃な価格を追求しています。

野菜嫌い 対策にはテンペ

野菜嫌い?

野菜の味が大分変ってきたと思います。それでも野菜嫌いというのは続いています。

もしかしたら好きなもでお腹がいっぱいになってし、野菜が後回しになってしまい、理由を言うために「嫌い」と言っているのかもしれません。

 

そんな気にさせるぐらい海外からの料理の紹介や、家庭用の調理器具の発達により、数年前には家庭では見られなかった魅力的な料理を見る様になりました。

そのせいもあって、戦後から続く、食の欧米化が加速し、動物性たんぱく質や脂質が増え食物繊維等の摂取が減るというバランスの食事にシフトしています。

 

国が定める野菜を350g食べようという目標に対し、ここ10年到達してません。

 

野菜嫌いならずとも野菜不足なのです。

 

「嫌い」というのは、何か基準となるもがあって、それより好きか、嫌いか判断している場合が多いにも関わらず、その基準が会話の中で問われることは少ないです。

その為、「嫌い」という言葉だけが独り歩きを始めます。野菜嫌いという理由も同じ理由から生まれるのではないでしょうか。

 

食べられる量は限られるから

人が1食で食べられる食事の量は限られてます。

苦手なものだけ、満足な量を食べようとする人は少ないと思います。

 

好きなものを先に食べる人も、後に食べる人も、好きなものは必ず食べるわけです。

1食で食べられる全体量を100とした時、好きなもので100を満たしてしまうと、好きなものよりは嫌いに近いものとして野菜が残ります。

 

このような食べ方がバランスからみても良くないから、バランスを考えて食べようという分別や、知識を有するまでは

この傾向の食べ方になると思います。幼い子や、そういった食生活が習慣づいてしまった大人にはどのようには

「野菜嫌い」を言い訳にされず、バランスのいい食事を食べてもらう事が出来るのでしょう。

 

好きなメニューを植物性で作ってみる

食べられる量は100ですから、野菜嫌いの為に新たにもう一品作って・・・というのはあまりいいアイデアではありません。

 

そこで紹介したいのが テンペ という食材です。煮た大豆を発酵させたもので、インドネシアの納豆と呼ばれることもありますが、

日本の納豆の様に糸を引いたり、強い匂いはありません(ほのかな大豆の香りはします)。テンペ菌で発酵した結果、大豆どうしがテンペ菌の菌糸で結びつき

ブロック状になっていて調理しやすいです(テンペとは こちら)。

 

テンペ手作り

(写真上:テンペ)

 

原材料がほとんど野菜の大豆です。植物性発酵たんぱく質です。主食、主菜、副菜のどこにも行かせます(料理レシピ集は こちら)。

野菜嫌いを理由とする人に、試して頂きたいのは、主食に使う方法と、主菜に使う方法です。この二つで使えれば「野菜嫌い」という人も

知らず知らず野菜を食べている事になります。

 

【主食にテンペ】

主食は米や、麺類、パンで主に炭水化物などエネルギー源を得るものです。

 

主食でお腹を膨らましてしまい、野菜を含む主菜、副菜を食べきれない・・・・となる前に、

この主食にテンペを含むメニューを持ってきて、

 

・主食のボリュームをコントロール ⇒ 主菜、副菜を食べれる様に、主食でお腹がいっぱいにならないようにする。

・主食で野菜を取る

 

という事で、野菜嫌い、野菜不足対策するのは如何でしょう?

 

【テンペの舞茸炊き込みご飯(写真下)】

  テンペ舞茸炊き込みご飯

 

【テンペボロネーゼ(写真下)】

 テンペボロネーゼ

 

これらのレシピを確認するのはこちら

 

 

【主菜にテンペ】

主菜は肉、魚、卵などで、たんぱく質、脂質を供給し、筋肉や血液などの体を作る材料になるものです。

主菜は肥満や、脂質の取り過ぎを注意する必要もあります。

 

主菜では

・肉、魚、卵(動物性たんぱく質)をテンペ(植物性たんぱく質)に切り替える(しかも発酵食品です)

・お肉よりも低い資質で野菜(テンペ)を取れる

 

という事で、野菜嫌い、野菜不足対策するのは如何でしょう?

 

【テンペカツ(写真下)】

  テンペのカツ

 

【テンペのあんかけ(写真下)】

 テンペのあんかけ

 

【テンペのハニーマスタード(写真下)】

 

 

これらのレシピを確認するのはこちら

 

ご紹介したテンペも素晴らしい食材でありながら、取扱店数も少なく、高価格な印象がぬぐえません。

その為、私たちOneFaceでは「手作り」してもらう事で、これらの課題を解決しようと努力しています。

ご自身で作れば、取扱店舗が近くにない事は問題になりません。そしてやはり自分で作ることでお得になり、美味しく頂けます。

 

初回に材料をご購入頂いた方全員にテンペメーカーを進呈し、みなさんに小さな工場になって頂いています。

是非皆さんのプラントベース食を支える食材に手作りテンペをお試しください。簡単に作れますよ。

大豆発酵食品・テンペ手作り専門店 | OneFace

テンペ手作り専門店 | OneFace

OneFaceは「お家でテンペ」を応援するショップです。
目指しているのは “肉・魚・ときどきテンペ"というように、気軽に植物性タンパク質を取り入れる人たちが増えてくれること。たまにしか買わない「体にちょっと良いもの」ではなく、当たり前に冷蔵庫にあるような存在になって欲しいので、日本一の作りやすさと、お手頃な価格を追求しています。

屋号 ビジネスフロー合同会社
住所 〒391-0011
長野県 茅野市玉川4630-1
営業時間 9:00-17:00
定休日:土日祝
代表者名 大友 由紀子
E-mail info@tempe-oneface.com

コメントは受け付けていません。