大豆発酵食品・テンペ手作り専門店 | OneFace OneFaceは「お家でテンペ」を応援するショップです。 目指しているのは “肉・魚・ときどきテンペ"というように、気軽に植物性タンパク質を取り入れる人たちが増えてくれること。たまにしか買わない「体にちょっと良いもの」ではなく、当たり前に冷蔵庫にあるような存在になって欲しいので、日本一の作りやすさと、お手頃な価格を追求しています。

テンペの効果|デトックス 腸活 食物繊維 ❘インドネシアの納豆 テンペ!

デトックスには納豆・・・テンペもお忘れなく!

デトックスに欠かせない食物繊維ですが、一体どのくらいが一日の摂取量目安なんでしょうか。

 

18-29歳 男性21g以上 女性18g以上

30-49歳 男性21g以上 女性18g以上

50-64歳 男性21g以上 女性18g以上

65-74歳 男性20g以上 女性17g以上

(厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」より抜粋)

 

 

食物繊維と言えば!と思いだす食材の食物繊維含有量は・・

”ごぼう”の場合、可食部100gに約5.7g(水溶性食物繊維:2.3g 、不溶性食物繊維:3.4g)が含まれています。

”バナナ”の場合、可食部100gに約1.1g(水溶性食物繊維:0.1g 、不溶性食物繊維:1.0g)が含まれています。

 

対して大豆製品である納豆の100g当たり食物繊維は約6.7g(水溶性食物繊維:2.3g 、不溶性食物繊維:4.4g)、テンペの食物繊維は約10.2g(水溶性食物繊維:2.1g 、不溶性食物繊維:8.1g)となります。

さすが、大豆製品の納豆、テンペは食物繊維が豊富ですね。しかも発酵しているのでその他の栄養吸収率も向上しています。

(出展:日本食品標準成分表 2015版)

 

テンペがデトックスにお勧めな理由

納豆の味を忘れることができるはずもない私があえてデトックスにはテンペをお勧め!という理由は以下の2点からです。

 

理由1: テンペは納豆より匂い、クセが少なく調理の幅が多いため、様々な料理に適用できる。(テンペ料理例はこちらから

理由2: テンペは精神面でのデトックスに役立つ「リラックスをもたらす成分」「GABA(ギャバ)」が豊富(こちらの記事もあわせてどうぞ「GABA(ギャバ)の多い食べ物 テンペ」

 

こんな理由でデトックスにはテンペとお勧めしてますが、納豆を食べてる時の幸福感・充足感は認めざるを得ない私です。

関連情報

大豆発酵食品・テンペ手作り専門店 | OneFace

大豆発酵食品・テンペ手作り専門店 | OneFace

OneFaceは「お家でテンペ」を応援するショップです。
目指しているのは “肉・魚・ときどきテンペ"というように、気軽に植物性タンパク質を取り入れる人たちが増えてくれること。たまにしか買わない「体にちょっと良いもの」ではなく、当たり前に冷蔵庫にあるような存在になって欲しいので、日本一の作りやすさと、お手頃な価格を追求しています。

屋号 ビジネスフロー合同会社
住所 〒391-0011
長野県 茅野市玉川4630-1
営業時間 9:00-17:00
定休日:土日祝
代表者名 大友 由紀子
E-mail info@tempe-oneface.com

コメントは受け付けていません。