テンペ 手作り専門店 | OneFace  OneFaceはお家で「手作り」を応援するショップです。日本一の作りやすさと、お手頃な価格を追求しています。

テンペ作りの相棒 圧力鍋

テンペ作りの強い味方!圧力鍋

テンペを作る時に、火を使うために完全に放置しておけない時間の、「大豆を煮る」という工程。通常鍋だと45分から60分かかりますが、私たちの使っている圧力鍋は15分に短縮されます(使用上の注意はメーカーごとに違う様ですので、メーカーの取扱説明書をご覧ください)。煮あがった大豆の仕上がりは、指でやっとつぶれるくらいの固めです。この後発酵で大分しっとり柔らかくなるので、この時点では固めで大丈夫です。

 

テンペ作りは作業時間と放置時間

テンペ作りは実際に作業しなくてはいけない作業時間と、作業は無い放置時間で構成されます。「大豆を煮る」という工程は火を使っていますので完全な放置できないことから作業時間としてカウントされてます。

それぞれ、

 

作業時間 : 約1.5-2時間

放置時間 : 約30-72時間

 

とインターネットで閲覧可能な情報では時間に開きがあります。

OneFaceの推奨するテンペ作り方法なら

 

作業時間 : 約1.0-1.5時間

放置時間 : 約31時間

 

と、だいぶ時短と時間の開きが減ります。更に失敗が少ない分、料理の予定立てやすいです。

OneFaceの推奨するテンペ作り方法は  こちら  をご覧ください。

 

 

更に圧力鍋を使うと

お使いの圧力鍋の取扱説明書を読んで、大豆を煮る方法をしっかり確認いただきたいのですが、私たちの使っているものは大豆を煮る工程を15分程度です。

ですから、圧力鍋を使えばOneFaceの推奨するテンペ作り方法も更に

 

作業時間 : 約0.5-1.0時間

放置時間 : 約31時間

 

で作れるようになります。大分テンペが楽に作れるのが感じて頂けると思います。

 

 

 

関連情報

大豆発酵食品・テンペ手作り専門店 | OneFace

テンペ 手作り専門店 | OneFace

OneFaceは「お家でテンペ」を応援するショップです。
目指しているのは “肉・魚・ときどきテンペ"というように、気軽に植物性タンパク質を取り入れる人たちが増えてくれること。たまにしか買わない「体にちょっと良いもの」ではなく、当たり前に冷蔵庫にあるような存在になって欲しいので、日本一の作りやすさと、お手頃な価格を追求しています。私達家族も年間90回を超えるテンペ作りを、テンペメーカー(実用新案登録済:3223001)で簡単に、失敗せず作っています(毎回Instagramにアップしてます)。

屋号 ビジネスフロー合同会社
住所 〒391-0011
長野県 茅野市玉川4630-1
営業時間 9:00-17:00
定休日:土日祝
代表者名 大友 由紀子
E-mail info@tempe-oneface.com

コメントは受け付けていません。